きもののお手入れ

染め替え

たんすに眠っている着物、色目や柄粋が派手になった着物、お母さんから譲り受けた着物、大事な着物なのに汚れてしまってクリーニングしても着れない着物などに染め直し・染め替えをすることで、染めの職人が着物に新しい命を吹き込み、新しい着物に生まれ変わります。また、白生地をお持ちでしたら、あなたのお好みの色の色無地やぼかしの着物に生まれ変わります。

 

着物の地色や着物の柄粋が派手になってきた着物を新しく新調したいけれど、この着物を無駄にするのは勿体ない。 そんなお着物を染め直すことによって、あなたのお好みの色に合わせた着物に生まれ変わります。
『私が成人式に着た振袖を娘に着て貰いたい、それも、この振袖を娘の好みの色に親子で相談して決めたい!』こんなことも出来ます。