きもののお手入れ

シミ抜き

日本の着物のお手入れ技術は世界的に高いレベルにあります。
繊維のことをよく理解した京都の職人たちが、汗染み、黄ばみ、泥、食べこぼし、カビなどシミや要因となる汚れの根本を見抜く「目」と、どのような染み抜き方法が最適かを見極める「技」を用いて、生地を傷めないかどうかをテストしながら、細心の注意を払いながらおこないます。